北国での素敵なバラのある暮らし

バラのガーデン公開

市内の関根さん H25年6月30日にセレモニー
北国,北海道,バラ,育てる,オープンガーデン
 ガーデニングを愛好し、オープンガーデンとして自宅の庭を毎年7月に公開している関根千恵子さんが6月30日午後1時から、自宅の庭でオープンガーデン開始セレモニーを開く。
 今年で8年目。
 自宅の庭で教室を開き、北国のバラの育て方を教えている。庭には200本以上のバラを中心に、多数の宿根草などが咲き乱れている。
 今年は、合わせて約60本追加したフランスのバラやイングリッシュローズが見どころで、「今までお目にかかれなかった貴重な花」(関根さん)
 セレモニー当日はドリンクやクッキーなどを用意して癒しの音楽を流し、来場者はゆったりとした気分で鑑賞できる。
 ガーデンの公開は7月1日から同31日までの午後1時から同5時。問合わせは関根さん(0155-21-7673)へ。

十勝毎日新聞(平成25年6月)関連ページ

北海道新聞(平成24年7月)
北海道でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。北海道帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。この間、市内はもとより、本州からの多くの方々の見学をいただきました。
十勝毎日新聞(平成24年3月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。
十勝毎日新聞(平成23年7月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。
花新聞(平成22年10月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。
十勝毎日新聞(平成18年7月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。

 
トップ ガーデン風景 平成25年のバラ 平成27年バラ教室 紹介記事 過去のバラ