北国での素敵なバラのある暮らし

平成23年7月 十勝毎日新聞

素敵なお庭、とかちオープンガーデン、事例紹介C
こぼれんばかりのバラが咲き誇り、気品ある香りが漂う。住宅に取り付けられたスピーカーからはクラシック音楽が流れ、別世界に来たようだ。
この時期は、毎朝4時に起きて手入れをするという関根千恵子さんは「夜の間に咲くバラに会えると思うと眠くないんです。心身ともに癒されるので」


十勝毎日新聞(平成23年7月)関連ページ

十勝毎日新聞(平成25年6月)
北海道でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。北海道帯広市のオープンガーデンに参加して8 年になります。この間、市内はもとより、本州からの多くの方々の見学をいただきました。
北海道新聞(平成24年7月)
北海道でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。北海道帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。この間、市内はもとより、本州からの多くの方々の見学をいただきました。
十勝毎日新聞(平成24年3月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。
花新聞(平成22年10月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。
十勝毎日新聞(平成18年7月)
北国での素敵なバラのある暮らしを夢見ている皆様にその育て方をご紹介します。 北国でもバラは育ちます。北海道帯広市でバラを育てて16年、現在バラは230本になりました。帯広市のオープンガーデンに参加して6年になります。

 
トップ ガーデン風景 平成25年のバラ 平成27年バラ教室 紹介記事 過去のバラ